ブログ 日常

転職活動してから、自分のブログを振り返ることが増えたという話

みなさんこんにちは、ノミです。

 

バイトと並行しながら、絶賛転職活動中です。驚くことなかれ…100社ほど書類選考で落ちています…。

 

ノミ
ペタちゃん

 

ただ、いくつか面接に進めるところが増え、ちょこちょこ兆しが見え始めています。

 

どうしてもチャレンジしたい職種があるので、諦めないで受けていこうと思ってます。たぶんここで諦めたら後悔するから!!!!

 

もちろん落ち続けていると虚無感に襲われることもあるのですが、なんだか不思議なことに友達と話す機会が増えました

 

久々に会ったり、電話したり、ラインしたり。

 

ぬますけ
自分ってどんな人間?とか質問したな~
そーちゃん
自分でなんとなく分かってた部分もあるけど、「そう見えてたんか!」って気づくことも多かったんだよね、ノミ
ノミ
大学途中でやめて、就活について友達と話す機会、そんなになかったんだけど、これを機にいろいろ教えてくれたよ

 

みんな、ありがとう…(遠い目)

 

転職できたら、お世話になった人に焼肉おごりたいです!!!!!

 

ペタちゃん
おごる側なんかい!!

 

 

さてさて、本題をば。

 

その「転職活動」をしていて、自分自身のブログを振り返ることが多くなりました。というのも、会社に提出する『ポートフォリオ』(自分の今まで作成してきた作品などをまとめたもの)を作成することになったためです。

 

振り返ってて思ったのが…

 

めちゃんこ絵描いてきたな!?!?!?

 

ということ。

 

たしか、現時点で総記事数が180くらい。時々写真オンリーのアイキャッチもありましたが、大体はイラストを描いています。また、ブログ内に絵を描いていることもあるので大体200枚ぐらいの絵があるんじゃないかな。

 

もちろん、「今日はだるくて絵描けないな~」って日はあるのですが、やっぱりすぐに描きたくなります。

 

絵を描くこと、レイアウトを考えることが、すごく好きなんだなって改めて感じました

 

私は言葉が拙く、うまくまとめるのがへたくそです。だけど、文章を考えるとき、絵に表すときは、ちょっとだけ誰かに伝わりやすくなってる気がするんです

 

ちょっと前に、友達にバースデーカードを作ったことがあったんですが、どんなイラストにしようか、どんな仕掛けを作ろうかと考えてるときめちゃんこ楽しくて。どうしたら相手が喜んでくれるか、びっくりするかを想像するのが心底好きなのだと気づきました。

 

絵を描くことはもちろん、その絵の先にいる「誰か」を意識するのが何よりの楽しみなのかもしれません

 

どうやって驚かせよう。

 

どうやって癒そう。

 

どうやってほのぼのさせよう。

 

絵=自分にとって楽しいもの、という一言では表せない、なんというか、絵が自分の血肉になっているような感じがします

 

 

そういえば、最近あったかくなってきましたね。日中は半袖でもいいのでは…というレベル。

 

熱中症には気を付けて、こまめに水分補給していきまっしょい!

 

ノミ
バイト中に飲んだ氷入りのお茶がめちゃんこおいしかった…
そーちゃん
あったかくなってきたらかき氷も食べたいね
ぬますけ
これから、やりたいことたくさんあるね

 

それでは、また!

 

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

© 2022 ぬまのみ Powered by AFFINGER5