いきぬきじ 食べもの

【バレンタインデー】手作りキットを使ってトリュフチョコレートを作ってみた

みなさんこんにちは、ノミです。

 

本日2月14日はバレンタインデー。

チョコレートの準備真っ最中という方も、早めに渡したよという方もいるかと思います。

 

一足早いですが、私は昨日トリュフチョコレートを作りました。

今回は、トリュフの手作りキットを使ってみたので、その説明と合わせて同居人の反応などを書いていきます。

 

ノミ
それではれっつらトリュフチョコレート!!

トリュフの手作りキットを買ってみた

1月中旬くらいに近所のスーパーで見つけた手作りキット。

同居人はトリュフチョコレートが好きなので、今年はこれにチャレンジしてみようと思ったのでした。

 

中身はこちら。

クーベルチュールチョコレート

グラシンカップ

ココアパウダー

粉糖

フリーズドライいちご(袋の上から指ですりつぶして粉状にします)

上記とは別に、生クリーム大さじ3を準備(箱には入っていません)。

 

この材料であれば他のお店でひとつひとつ揃えることも可能なのですが、1回作る分がきっかりまとめられているのがいいなと思ったので、購入してみました。

 

ノミ
お菓子のトッピングとかよく大量に余ってしまうから…
ペタちゃん
ココアパウダー、粉糖はこれでもちょっと多いくらいだけど、作る分に適した量で入っているのはありがたい
ノミ
そうそう、あとクーベルチュールチョコレートっていうのがとても気になったので買ってもうた

 

工程としてはざっくりこんなかんじ。

チョコレートと生クリームを混ぜて溶かす(電子レンジor湯せん)

冷水で冷やしながらマヨネーズ状になるまで混ぜる

一口大にラップの上にたらし、冷蔵庫で15分ほど冷やす

たらしたチョコレートをラップに包み、丸くなるよう成形する

好みでパウダーをまぶしたら完成

 

グラシンカップが入っているから、型を買わなくていいのが嬉しい…!

トリュフってめんどくさいイメージがありましたが、意外と時間をかけずにできます。

 

今回はキットを使いましたが、材料をそろえればすぐに作ることが可能です。

 

トリュフチョコレートを作ってみた

かなり不格好になりましたが、それっぽくはできたと思います…。

フリーズドライいちごはあまりくっつかず、ところどころチョコが見えています。

 

ペタちゃん
いちごのトリュフ…焼く前のハンバーグに見える
ノミ
そんなことな…まって、それにしか見えなくなってきたあああ

 

実は、粉糖は単体で使ってもいいのですが、ココアパウダーやフリーズドライいちごと混ぜてもよかったらしく。

そのほうがもっとカラフルになっていたのですが、

 

ノミ
作ったあとに気づきましたアアア

 

お皿からそのまま食べてもいいですが、やはり贈りものということもありラッピングをしました。

ダイソーで買ったラッピング。

 

こういうレース付きのシンプルなデザインが好きです。

袋+針金+タグのセットなのでありがたい…ダイソーさん好き…。

 

味の感想・同居人の反応

 

もうね、うん、

 

おいしーーーーーーーー!!!!

 

チョコレートと生クリームでまずくなるわけがない…。

めちゃめちゃおいしい。ちゃんとトリュフ。

 

同居人
おいしい、トリュフだ

 

ココアパウダーだけだとけっこう苦いので、粉糖を少し混ぜた方がよかったかもというのが反省点。

ちなみに、同居人も私も、ココアパウダー<フリーズドライいちご<粉糖の順で好みでした。

 

粉糖はもっさりまぶしても、そこまでくどくならずふわっと溶けるので大丈夫です。

トリュフ自体がそこまで甘くないので、まぶすものは少し甘さを足してもいいかなという印象。

 

まとめ

 

今回はトリュフチョコレートを作ってみたレポを書きました。

みなさんのバレンタイン事情もお聞かせください!

 

来年はアイシングクッキーをやってみたいなあとふわふわ考えています。

(YouTubeでアイシングクッキーの工程を見るのが大好き)

 

それでは、また。

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

© 2021 のみそく Powered by AFFINGER5