豆知識 食べもの

【じゃがいもと玉ねぎで作る】なめらかマッシュポテトがおいしい【枯山水が決め手】

みなさんこんにちは、ノミです。

 

今回はタイトルの通り、マッシュポテトを作ってみたレポを書いていきます。

じゃがいもだけで作るのが有名ですが、玉ねぎも加えていこうと思います!

 

ノミ
それでは、れっつらマッシュポテトオォォ!!

 

玉ねぎとじゃがいもで作るマッシュポテト

 

ステーキの付け合わせでよく見かけるマッシュポテト

 

みなさんは「じゃがいものごろっと感が残っていたほうが好きな派」ですか?

それとも「めっちゃなめらかがいい派」ですか?

 

少し手間はかかりますが、私はなめらか派です。

なので、毎度のように時間をかけてマッシュしています。

 

今回は玉ねぎも加えてなめらかなマッシュポテトを作っていこうと思います!

 

ノミ
玉ねぎ実家からいっぱいきたから、一緒に使ってみることにしたぞ
そーちゃん
鍋の中ですべて完結できるのがありがたいね
ノミ
それよ!じゃがいもを水にさらすのも玉ねぎ入れるのも鍋の中で終わるので洗い物が減る・・・

 

材料(4人分くらい)

じゃがいも    小5個

玉ねぎ      小1個

バター      10g

牛乳       20㎖~

        少々

ブラックペッパー 少々

 

作り方

 

じゃがいもを一口大に切り水にさらす。玉ねぎは小さな角切りにする(なめらかさを極めたい場合はみじん切りやペーストにしてもいいかも)

 

水を一度捨て、浸るくらいの水を再度鍋に入れる。じゃがいもをゆでる。

 

ぐつぐつしてきたら玉ねぎを加える。じゃがいもに竹串がスッと通るくらいになったらお湯を捨てる。

 

鍋の中をマッシャーやフォークでつぶす。

ノミ
はあはあ…疲れるけど、さつまいもよりじゃがいものほうがつぶしやすいかも

 

なめらかになってきたら、バター、牛乳、塩、ブラックペッパーを加えさらに混ぜる。(味はお好みで)

 

完成!!

 

できたてをを食べるのもよし、冷蔵庫で冷やしてから食べるもよしです。

おかずのひとつにどうぞ。

 

味を見ながら作れるので、失敗することはそんなにないはず!

味見しすぎたらなくなるけど…(汗)

 

食べてみた感想・反省点

 

言わずもがな、おいしいです。

 

玉ねぎを加えると、じゃがいもだけで作った時よりもずっと甘くなります

そのため、塩やブラックペッパーを多めに加え、合間に味をみるのがいいですね

 

また、なめらかさを見るよい方法があります。

それはずばり・・・

 

ペタちゃん
枯山水だ!!!!!!

 

ヽ(^o^)丿???

 

 

枯山水とは水を使わないで、水の波紋や流れを表現した庭園のことです。

これがどうマッシュポテトにつながるんでしょうか。

 

この画像をおく覚えていてくださいね・・・

 

 

なんか似てませんか?

 

作っていて気づいたことですが、綺麗に枯山水を作ることができたら、そいつはだいぶなめらかだと思います。

参考にしてみてください。異論は認めます。


まとめ

 

今回は玉ねぎを加えたマッシュポテトを作ってみました。

電子レンジで作ることも可能ですが、多く作る場合は鍋がおすすめです。

 

工程が似ているスイートポテトも前に作ったので、気になる方はこちらもあわせて読んでみてください。

【秋の味覚】眠れない夜は思い出の味・スイートポテトを作ろう【作り方も紹介】

続きを見る

 

それでは、また。

 

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

© 2021 のみそく Powered by AFFINGER5