食べもの

【今日は何の日?】こんにゃくの日【5月29日】

みなさんこんにちは、ノミです。

 

5月29日は「こんにゃくの日」。

こん(5)にゃ(2)く(9)の語呂合わせからきています。

 

1989年の本日、日本こんにゃく協会によって制定されました。

 

原料となるこんにゃく芋の9割が群馬県で作られています。

 

ノミ
めためた作ってますやん…群馬があるからこんにゃくが食べられると言っても過言ではない…

 

でも、こんにゃくってそもそもなんなん?芋ってあんな形になるん?って思いますよね。

今回は、

こんにゃくがどうやってできているのか?

●こんにゃくを楽しむ珍しい食べ方

 

この2点についてご紹介していきます。

 

ノミ
それではれっらこんにゃく!!!

こんにゃくってどうやってできてるん?

 

まず、こんにゃくの原料となるこんにゃく芋を見てみましょう。

 

けっこうゴツいですね。

形としては、イモというよりカボチャのほうがしっくりきます。

こんにゃくの原料になるとはなかなか想像できないフォルムです。

 

このこんにゃく芋をミキサーにかけたものに凝固剤(水酸化カルシウムを水に溶かしたものなど)を入れて混ぜます

成形したら茹でて完成です。

 

ノミ
けっこう単純かも??

 

作り方はいろいろあるのでメジャーなものを紹介しています。

言葉で表現すると、工程は単純なのですが、練るのにはけっこう力がいるようです

 

こんにゃく芋の粉から作るバージョンもあるので家でも作れますよ!

自分で好きな形に成形してみても楽しいですね。

 

自分でこんにゃく作るって不思議な感覚ですな…。

 

こんにゃくを楽しむ珍しい食べ方

 

こんにゃくというと、お味噌をかける田楽や煮物がメジャーですね。

でも、実はもっと楽しめる方法があるんやで!ってことでいくつか紹介していきます。

 

①こんにゃくステーキ

こんにゃくがステーキになってしまうという…。しかも見た目もステーキと相違ないです。

こんにゃくって洋風ともコラボできるんですね。

 

また、ニンニクが効いているのでスタミナもつきます

ごはんのおかずにぴったりですね。

 

詳しいレシピはこちらになります。

 

②みそバターこんにゃく

はい。名前からしてうまい。

 

味噌はこんにゃくに合いますが、バターは新鮮ですね。こちらも洋風な味付けになっています。

こんにゃくを包丁で切らずに、指でちぎってできるので楽です。

 

材料を切るとなると洗い物が増えるのですが、これなら手軽にできますね。

バターと醤油ならすでに冷蔵庫にストックしてあるぜ!という方も多いでしょう。

 

おかずのひとつにいかがでしょうか。

 

詳しい作り方はこちらです。

 

まとめ

 

今回はこんにゃくについてご紹介しました。

 

低カロリーかつ安いので、ふだんの食事に取り入れていくと肥満防止にも繋がります。

紹介したレシピでバリエーションもぐんと広がることでしょう。

 

久々に田楽を食べたいですな…。

 

それでは、また。

 

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

© 2021 のみそく Powered by AFFINGER5