4コマ漫画 いきぬきじ

妹にメイクのしかたを教えてもらった話

みなさんこんにちは、ノミです。

 

9月に入ってから急に気温が低くなりましたね。半袖だと寒いと感じるほど。

 

ぬますけ
今までの暑さはどこへやら…

 

羽織るものなどを持ち歩いたほうが良さそうです。

 

みなさまも、急な気温変化にはお気をつけて。

 

さてさて、今回は「妹にメイクを教えてもらった話」。

 

こちらのブログで、ほんとにたまーに出てくる妹。美容やメイク、ファッションに興味関心があります。

 

以前、誕生日に何欲しい?と聞いたら、「オレンジのアイシャドウがほしい」と返答がきて、化粧品の知識がない私はひたすらネットで漁ってました…汗

 

ノミ
いやでも、その時にあげたアイシャドウ今も大事に使っててくれてて、お姉ちゃん感激だよ…

 

そんな妹が、つい先日「ノミにメイクしたい」と言ってきました。

 

私は、高校卒業後とほとんど化粧の仕方が変わっていません。

 

正直今のやり方が、自分にとっていいものなのかもよく分かっておらず。

 

妹の言葉を契機に、メイクのしかたを教えてもらうことにしました。

 

ノミ
それでは、れっつら妹のメイク講座!(?)

 

広告



教えてもらって気づいたことその1・コンシーラーってすごい

私は昔からクマが濃いのですが、眠りが浅かった日や、体調がよろしくないときは更に濃くなります。

 

妹いわく、パンダみたいになってるとのこと(え!?)。

 

今までにコンシーラーを使っていたのですが、それはあまりカバーできず…。

 

でも、妹にリキッド?コンシーラーを借りて使ってみたら、だいぶクマのあたりが明るくなりました。

 

近々ドラッグストアで似た形状のものを見てみようと思います。

 

教えてもらって気づいたことその2・アイシャドウののせ方を変えるといい!

今まで私はアイシャドウを付属のチップで塗っていたのですが、妹に教わったあとは、部分的に指でやっています。

 

最初は濃いように思うけれど、指でぼかすと自然になります。

 

この感覚は、イラストを描くときに少し似ているなって感じました。

 

ノミ
まつ毛部分とか目尻辺りに色をのせて、ぼかしツールを使ってなじませるときに似ているんだ…!
そーちゃん
メイクのしかたを知ることによって、イラストを描く時に活きていくかもしれないね

 

この色鮮やかすぎないか…!?と避けていた色も塗り方を(あとは場所)変えることで、なじむのだなと知りました。

 

ぬますけ
今までは、なんでこんな目立つ色入ってんねん…と思っていた…

 

教えてもらって気づいたことその3・ビューラー難しい

まつ毛を上げるために、ビューラーも使いました。

 

3段階に分けて上げる時も、少しずつ角度を変えて妹はやってましたね…。

 

ノミ
私のビューラーさばきを見て、初心者か!!って言われてもうた

 

今は、まぶたをはさむんじゃないかとビクビクしてますが、練習して覚えます。

 

この日に教わったことを活かしながら、自分に合うメイクを探していこうと思いました!!

 

 

なんだか成長を感じた1日だった…ヽ(^o^)丿

 

それでは、また。

 

 

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

© 2021 のみそく Powered by AFFINGER5